【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その5




皆さん、こんばんは(^^)
yocco(よっこ)です。
ここではコーヒーでも飲んでゆっくりしてね。

1コマ漫画の6回シリーズです。

【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目
漫画の6回シリーズです。
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目「良い点・悪い点 バランスよく見る」
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その2「子供がしてくれないとなげく前に見本をみせる」
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その3「目標が大きすぎない?小さな目標を積み重ねる」
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その4「行動に真実が隠れてる 言葉に惑わされない」

第5回目です。

子育て真っ只中のママさん、イライラ大丈夫ですか?
私も未だにイライラすること多々ありますが(笑)この記事を読んで少しでもイライラを軽くできればと思います。
育児が関係ないという皆さんも、もしかしたら今の生活を見直すヒントがあるかもしれないので読んでみてくださいね。

今日は5つめの項目「子供が失敗したら原因を考える」です。

子供が失敗したら原因を考える

上の図、どうでしょう。
子供が袖で口を拭いていたら、拭くものがないんだなぁと冷静に原因を判断して対応してます。
「何ふつうの事を言っているんだろう?」と思う方もいると思います。

ですが、ですが・・・忙しくて、余裕がないときほど、原因を探すのを忘れてしまいます。

ママ自身に余裕がないときは「なんで袖でふくの!」と怒ってしまうことも。
はい、実体験であります。反省。

子供が失敗したら冷静に「原因は何?」と思考して改善できるところがないか探すほうが建設的。
原因が子供の未熟さからくるものなのか、ママの準備不足からくるものなのか、環境にあるのか。
原因が分かると改善できるところがないか探すことができます。
ただ今、実践中のことです。

ママに余裕ができるよう、パパの協力がなきゃとかはハードルが高いので語れません(^^;)
家では、パパは世話されるのを待っていて、とても育児を協力してやるような感じではありません。
ザ・昭和の亭主関白です。

ではでは皆さん、読んでくれてありがとう。
明日は第六回目、最終回です。
どうぞ楽しみに(^^)/

また明日!




最近の記事

・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その5
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その4
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その3
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その2
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目
・効率のよくない徹夜仕事、眠りたい眠りたい眠りたい!
・【ニューブロック】学研さんのおもちゃを注文しました!3人の子供たちに入園祝い
・ストレス?4月から園に通い出した子供たちが最近不調です
・【マツコさん名言】何でも言い合った時はもう終わり!結婚なんて一番ホントの事言っちゃダメ!
・絵の基礎練習・素描3 朝からキリンさん描きました 水飲みポーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。