【ワガママ末っ子育ち】家事育児仕事、全部苦手なのに全部している件




皆さん、こんばんは!(^^)
yocco(よっこ)です。
ここではコーヒーでも飲んでゆっくりしてね。

今日の話題は、「家事育児仕事、全部苦手なのに全部している件」です。
「ワガママ末っ子育ち」とかっこしてますね。

そうです。私はワガママ末っ子育ちです!

長男長女の皆さん、振り回されたでしょ?
ごめんなさい。

勉強のできる兄、しっかり者の姉、のほほん末っ子(私)という構図です。
末っ子で甘やかされて育ち、お手伝いはお皿運びぐらいしかしたことなかったです。

それゆえ私の場合、料理も、掃除も、子育ても、仕事も、平均点以下です。
本当に苦手です。

主婦

20代で一人暮らししていた時、母から電話が。

母「yocco(ヨッコ)ちゃん、料理できるの?」
私「できるよ!食パンをトースターでチンできる!」
母「・・・」

私はこの会話を覚えてないのですが、母は衝撃だったようです。
20代でこの発言はヤバイですね(^^;)
いっぽう姉は、料理もできるし、結婚していない時から子育てしやすい会社を探して就職するしっかり者。
しっかり者の姉の陰で、着々と何にもできない末っ子が完成していたのでした(^^;)

ファーストフードで晩御飯を済ませていた20代の私は、ハンバーガーに飽きてきてふと手作りしようと思い立ちました。
気まぐれにです。
料理本を買ってはじめて肉じゃがが作ったのは、何と20代ももう半ばのことでした。
遅すぎ!

「自分で作ったらおいし~~~い!」

下手くそなりに、初めて作る喜びを知ったのでした。
でも人間すぐには変われないので、たま~~~に自炊するぐらいでした。

そんな私が3人の子育て。
ふ、不安すぎる。(私も、まわりの人たちも)

料理はいまだにレパートリーが少なく、何と週に1回はカレーです。2回のときもあるかも!
献立が思い浮かばなくて・・・。
とりあえず自炊するのが精いっぱいの毎日です。

こんなに追い込まれている状況でも
「お母さんとお姉ちゃんが助けてくれるから、何とかなるかなぁ」
と考えているのが根っから末っ子気質の恐ろしいところ(^^;)
家族の中でも甘える人を選んでいるところも要領がいいというか。

ちょっとでも不安があったら、母に、姉に、すぐ電話です。
姉に言わせると私は「甘えがすごい」らしいです。
無自覚です。

こんな私が主婦業やってるとか、運命は本当に気まぐれです。
そしてこんな私の料理でも、毎日食べてくれる家族に感謝です。

ではでは、読んでくれてありがとう。
また明日!




最近の記事

・【ワガママ末っ子育ち】家事育児仕事、全部苦手なのに全部している件
・【いくらでもいいよ!】勇気を出してクライアント様に請求
・絵の基礎練習・素描4 左ちゃん
・風邪でダウンです
・【リモコンのカバー探し】亭主関白の特徴「命令口調」への対処法
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その6
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その5
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その4
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その3
・【育児でイライラする前に読んでほしい】私なりの育児の気づき6項目-その2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。