茂木健一郎さんの本を教育に活用!その5【読書はすべての基本】




皆さんおはようございます(^^)/
図書館大好き!

yocco(よっこ)です。

教育について考えます☆
茂木健一郎さんの本を教育に活用!
ということで、6回シリーズ5回目です。

参考にした本はこちら。

楽天ブックス


脳を活かす勉強法 (PHP文庫) [ 茂木健一郎 ]

【読書は勉強や仕事の基本】

私は小学校高学年からなんとなく本が好きでした。
むっちゃ読むってほどではないですが(;’∀’)
ぼくらシリーズとか折原みとさんの小説とか。懐かしい。

小説を読んでいたからなのか、そんなに勉強しなくても、中学校の国語のテストは80点以上。
(他はボロボロでしたが(;^_^A)国語だけ)

そんな実体験もあるので、読書はやっぱりいいと思うし、子供にも本好きになってほしいです。

読書はすべての基本

できれば英語の絵本も読めるようにしてあげたいです。
今は赤ちゃん用の英語絵本だけど、少しずつレベルアップしていきたいな。

幸い子供たちは絵本が好きです。
このまま育ってくれたらな(^^♪

【インターネット上の膨大な知識も利用しよう】

読書の他にもインターネットの利用もおすすめされていました。

以下引用。

勉強したいという気持ちがあるなら、大学へ行く必要などありません。
そのくらい膨大な知識が、インターネット上にはあるのです。
僕は、インターネットだけで勉強してノーベル賞をとる人がそのうち出てくると思っています。

・・・・・!!!  Σ(・□・;)

そ、そんな可能性が・・・。
ネットが当たり前すぎて、可能性があるなんて考えたことなかったです。

でも考えてみれば、私が小さい頃は英語や勉強の環境って乏しかったと思います。
学校以外で勉強するなら塾でした。
ネットがあるだけで、単語の発音はいとも簡単に分かりますし、英語で絵本の音読が公開されていることもあります。

読書とネットは家でできることの代表です。

子供たちのパソコンの利用はDVDを見せるくらいでした。
でも少しずつキーボードに触れさせてもいいかな。
この間、グーグルアースを夢中になって見てくれましたから。

ものすごく引きでみると、地図から地球に変わるんですよ。
月もみれて。
子供たち大興奮。

ちょっとノーベル賞は志が高すぎるので、普通に読書好きになってくれたら嬉しいです。

もっと詳しく知りたいという方はぜひ茂木さんの本をご覧くださいね。
私も時々読み返そうと思います。

ではでは読んでくれてありがとう。
また明日(^^)/




最近の記事

・茂木健一郎さんの本を教育に活用!その5【読書はすべての基本】
・茂木健一郎さんの本を教育に活用!その4【朝は脳のゴールデンタイム】
・茂木健一郎さんの本を教育に活用!その3【細切れ時間活用法】
・茂木健一郎さんの本を教育に活用!その2【集中力】
・茂木健一郎さんの本を教育に活用!その1【強化学習】
・風が涼しくなりました(^^♪今月も頑張ろー!!
・未だに寝かしつけがストレス・・・でも癒される・・・複雑(笑)
・本日12時がWEBライターの締め切りです。頑張ってきます!
・新品のデッサン人形にポーズをつけてみました
・リビングにママ専用の家事机を置いたら便利!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。