返報性の原理




皆さん、おはようございます。(^^)
良い事も倍返し!?
yocco(よっこ)です。
ここではコーヒーでも飲んでゆっくりしてね。

コーヒー休憩

今日は返報性の原理について考えます。

【何かしてくれたらお返しをしたくなる心理】

身近にある返報性の原理がはたらいたこと

・お手紙をいただいたら返事をしよう
・バレンタインもらったからホワイトデーのお返ししよう
・災害時の助け合い

大なり小なり何かしてもらったら返したくなるんです。
返さなきゃ落ち着かないというか。
原理だったんですね。

【家族間は例外】

ただ、家族間では「やってもらって当たり前」という感じで例外だと思います。
親が子供の世話をするのは当然といえますし、お返しを求めているわけではありません。
日常生活に「お返ししたくなる」原理が働き続けたら気疲れしますしね(^^;)

親子のように関係性が近い場合は返報性の原理は働きにくいといえます。

【友達・親族間・仕事を円滑にしてくれる】

最初のアクションが「見返りを求めずに与える」ことがいいですね。
だからこそ「この人のために何かしたい」と思えてしまいます。

【V・ファーレン長崎と高田社長】

サッカーのV・ファーレン長崎は赤字でした。
それがジャパネットの元社長、高田社長が社長になってから快進撃!
J1に昇格したときはニュースになりました。

高田社長が選手とその家族をよんでパーティを開いたというお話は心が温かくなりました。
自分も選手だったら「この社長のために頑張ろう」と思ったでしょう。
これも返報性の原理が働いたといえるのではないでしょうか。

人間関係を築くのが苦手な方は、この原理を意識してみるといいかもしれません。
自分の周りに「ちょっと幸せ」を感じてもらえたら嬉しいですね。
「返報性の原理」は「幸せの連鎖」なのかもしれません(^^♪

ではでは、読んでくれてありがとう(^^)
また明日!




最近の記事

・返報性の原理
・桜♡
・【自然と心が整う法則 小池龍之介】本の感想
・不安なときこそ欲張らずひとつひとつを終わらせる
・夫が夫が「「たいしたメシも作らねぇくせに」って言ってくるのが辛い
・どういう働き方をしたいか自分の心に問い続けています
・朝焼けに心が癒される
・【イタズラに大笑い】久しぶりにティッシュを全部だされました
・深夜2時の休憩中
・絵の基礎練習55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。