動物の描き方4 キリン(ななめの顔)

皆さんおはようございます。

もうすぐ11月ですね。
なんとまだ半袖で登園している3人の子供達。
着せてもすぐ脱いで。
元気すぎ!

私はもちろん上着きてます。
寒がりのyocco(よっこ)です。(^^;)




ここではコーヒーでも飲んでゆっくりしてね。

コーヒー休憩

今日はキリンの頭の描き方の紹介です。
ではさっそく。

1. 図形を2面描きます。

平面   4 × 7
垂直面  4 × 6

2. 赤ペンを参考に手前高さを「1」、奥の高さを「6」、幅を「2」で鼻筋~ツノの枠組みを描きます。

3. 赤ペンを参考に 3 × 4 の立体で頭のふくらみを描きいれたら、こんな感じになります。

4. 次に目・耳・鼻・額のツノ・あごと口を結ぶラインを描き入れます。
この時、絵にならないこちら側から見えないほうの顎のラインや目の位置・耳も描き入れたり想像すると、絵に説得力がうまれます(^^♪

5. 4.の上からラフを描きます。
ここで私はライトボックス使ってます(^^♪
ライトボックスとは透かし絵ができるLEDライト付きの下敷きみたいなものです。
絵が早く綺麗に仕上がるのでオススメです!

6. 細部を描き、色をつけたら完成です。

アミメキリン、8歳、オスの設定です。
網目の模様や濃ゆさには個体差があるので、この絵の網目模様が絶対ではありません。
色々な写真を参考に描き入れてくださいね。

顔のパーツがどのあたりか迷ったら、昨日の記事に平面図を描きましたので見てみてくださいね。

・動物の描き方3 キリン

1歳ぐらいの子供だと頭蓋に対して目はもっと大きいですし、骨格は未発達です。
とりあえずオスの大人を基準にと思い、今回は紹介しました。

いかがだったでしょうか。
絵を描くことに興味のない方はつまらなかったかもしれません💦

我流なので参考になるかどうか分かりませんが、(^^;)
絵が趣味の方には「簡単~できそう!」と思っていただけたら嬉しいです(^^♪

こちらは動物画のオススメ本です。(^^♪
写真を模写する前にこちらで骨格やポーズの勉強をしておくとスムーズです。


楽天ブックス 動物画の描き方 [ ケン・ハルトグレン ]
アマゾン 動物画の描き方―生き生きと描く秘訣

ではでは読んでくれてありがとう。
また明日(^^)/




最近の記事

・動物の描き方4 キリン(ななめの顔)
・動物の描き方3 キリン(顔)
・動物の描き方2 キリン(口の動かし方)
・動物の描き方1 キリン(耳の動かし方)
・絵の基礎練習125
・絵の基礎練習124
・絵の基礎練習123
・絵の基礎練習122
・絵の基礎練習121
・100均で手帳の見直し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。