デッサンの教え方-5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう

皆さま
こんばんはーm(__)m

結婚9年目なのですが
先日夫から
「結婚って年数を重ねるほどいいな」
としみじみと言われました。

「あ~育児の地獄を過ぎたから、今あなたに優しくできるもんね」

と冷静な私。

一番助けてほしいときに冷たくて
私に余裕のできた今頃になって
買物に連れて行ってくれたり
子供と公園にいったりしてくれる夫。

子供が乳幼児の頃、本当に辛かった。

私が切迫早産で入院になったとき

「カツオの鮮度が気になるから早く入院手続きしろよ」

って言ったこと一生忘れないからね?(笑)

釣り好き夫をもつあるあるかも(^^;)
あの頃の冷たさに比べたら
今の優しさに本当に感謝です。

さぁさ、ではでは皆さま
コーヒーでも飲んで
ゆっくりしていってくださいね!
(前ふり長っ)

コーヒー



さあ!デッサンの教え方5回目。

今日のお題 スプーン

デッサン

3本もありますね(^^;)
今日はこれを描いていきます。

その前に

線対称な図形

の説明です。
子供が話をきいてくれたので
説明の仕方の説明です(笑)(^^)

スプーンって
上からみたら軸を中心に
対称的な形をしていますね。
その軸を利用して
描いてほしいのです。

折り紙を活用して理解しやすくします!

1.
まず1枚折り紙を準備します。

折り紙

2.
縦半分に折ってもらいます。
ぜひ子供に折ってもらいましょう!(^^♪

折り紙

3.ママがハサミで台形になるようカット。

折り紙

4.
ママ「折り紙を広げてごらん」と声かけ。

折り紙
ママ「どこが半分かな?」
子供「ここ!」
ママ「そう!」

5.
ママ「そう!では問題!スプーンの軸はどこでしょう!?」
(はかり棒で示してもらう。はかり棒がない方は割り箸で代用)

デッサン

子供「こう?」
ママ「そう!」
ママ「これをね、(たいしょうのじく)って言うんだよ
この軸を半分にしたら同じ形になるでしょう?(線対称な図形)」
子供「ほんとだー」

ではイーゼルと紙をセットして描いていきましょう!

デッサン

6.ママが立方体と球をざっくり描く
(位置関係を分かりやすくして、スプーンに集中してもらうため)

デッサン

7.
ママ「対称の軸をかいてごらん。
3本だよ。
ピンクのスプーン、緑のスプーン、青のスプーン・・・」

デッサン

デッサン

7.
ママ「そしたら軸にスプーンの丸を描こう!
つぎは細長い四角!
できた!」

デッサン

以上です!
鉛筆でトーンもしようかと思いましたが
子供の集中力がきれそうだったので
スプーンの形どりだけにしました。

子供達3人は
軸や物体の中心となる線を
意識して描くということを
初めてやりました。

亀の歩みでも
「できた!」という笑顔を
見るのは嬉しいです。

次回は
デッサン道具について
解説しようかと思います。
(最初にしとけ~(^^;))

デッサンの教え方-5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう

1.軸

2.丸

3.細長い四角

ではでは皆さま、おやすみなさいませ(^^)/




【関連記事 デッサンの教え方】
・50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!!
・49 影の作図
・48 初めての木炭デッサン
・47 鉛筆を削ろう!
・46 人体模型-その4
・45 子供が好きな絵のyoutubeチャンネル紹介!
・44 人体模型-その3
・43 人体模型-その2
・42 人体模型-その1
・41 鉛筆2本使い
・40 成長をほめる!たとえ夫がけなしても!
・39 電子映像の多い現代、視力を守るために少しでも。
・38 みかん
・37 りんご 2分、3分、4分、7分!
・36 デッサンの教え方-36 練り消しゴムとプラスチック消しゴム
・35 はじめての比率その2-はかり棒実践
・34 はじめての比率
・33 過去絵と比べる!成長が自信になる!
・32 ハイライト
・31 入りと抜きの線(草)
・30 はかり棒
・29 年長と小2に教えるときは挨拶から!
・28 運筆の練習 縦、横、丸。
・27 あたり、りんかく、トーン。ママの声かけ例。
・26 遠近法でまほうのじゅうたんを描こう!
・25 構図の教え方
・24 構図を意識する!(モチーフを中央に配置)
・23 ぬいぐるみを描こう!
・22 かぼちゃを描こう
・21 IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す
・20 5歳にデッサンを教える難しさ
・19 ストローク(線)で立体感をだそう!
・18 字消し板でいらない線を消そう!
・17 モチーフを画面にバランスよくおさめる
・16 木のカゲを濃ゆく塗ろう!綿棒筆の作り方)
・15 デッサンスケールに慣れよう!その3(目の話)
・14 デッサンスケールに慣れよう!その2
・13 デッサンスケールに慣れよう!その1
・12 剣(対称の軸の復習)
・11 おもちゃの「陰」を濃ゆく塗ろう!
・10 好きに絵を描く(モチベ維持!)
・9 3レベルトーン
・8 立方体に慣れる「Y」画法!!!
・7 おもちゃを観察してから描いてみよう!
・6 子供のデッサンスタートに!道具紹介
・5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう
・4 はじめての遠近法-横断歩道
・3 はじめての遠近法
・2 鉛筆を寝かせて塗る
・1 球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。