デッサンの教え方-12 剣(対称の軸の復習)

皆さまこんばんは。
松本です。

ただ今深夜1時。

音楽YouTubeを
イヤホンで聴きながら
ブログ更新中です(^^♪
いやぁ大人っていいですね。

このまま朝日が見れるまで
起きて絵を描いていたいです。
(追記・すぐ寝ました。お疲れ様!)

ではでは
コーヒーでも飲んで
ゆっくりしていってくださいね(^^♪

コーヒー



デッサンの教え方-12回目

モチーフ 剣(対称の軸の復習)

でございます。(^^♪

デッサン

今日は右くんです。
おもちゃを描くというので
持ってきたのが剣。

自力で描いてもらったのがコチラ。

デッサン

頑張って描いてくれましたが
やはり「対称の軸」忘れているもよう。

復習でこの間のスプーンのページをみせました。
参考記事こちら。
・デッサンの教え方-5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう

ママ「この剣は

半分おることができたら

同じ形に重なるよね。

その半分の線はどこかな?」

右くん「ここ?」

ママ「そう!」

デッサン

対称の軸

剣のおおまかな形

柄の部分のおおまかな形

トーン

剣の模様

という流れで描いてもらいました。
じゃん!!

デッサン

先ほどと比べて
かっこいい剣に見えます!
すごい成長!

デッサン

課題は次回のデッサンで
「対称の軸」を
意識してくれることでしょうか(^^;)

繰り返さないと忘れるので
気長に教えていこうと思います。

このデッサン途中、
右くんの集中力がきれて
話きかなくなったので
真剣に怒ってしまいました(^^;)

母ちゃん本気で教えてるから
いい加減な態度とられると
心が一瞬で氷になります(^^;)

教えたら上手になるので
期待しちゃうんですよね。

子供は親を選んで産まれてくる
という説もありますし
絵の好きな母ちゃんのところに
きたのが運命だよ~覚悟してね!!
フフフ( ̄▽ ̄)

デッサンの教え方-12 剣

1.対象の軸

2.細長い三角

3.もつところ

2.トーン

3.模様はさいごに!

ではでは皆さま
おやすみなさいませ。☆☆☆




【関連記事 デッサンの教え方】
・50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!!
・49 影の作図
・48 初めての木炭デッサン
・47 鉛筆を削ろう!
・46 人体模型-その4
・45 子供が好きな絵のyoutubeチャンネル紹介!
・44 人体模型-その3
・43 人体模型-その2
・42 人体模型-その1
・41 鉛筆2本使い
・40 成長をほめる!たとえ夫がけなしても!
・39 電子映像の多い現代、視力を守るために少しでも。
・38 みかん
・37 りんご 2分、3分、4分、7分!
・36 デッサンの教え方-36 練り消しゴムとプラスチック消しゴム
・35 はじめての比率その2-はかり棒実践
・34 はじめての比率
・33 過去絵と比べる!成長が自信になる!
・32 ハイライト
・31 入りと抜きの線(草)
・30 はかり棒
・29 年長と小2に教えるときは挨拶から!
・28 運筆の練習 縦、横、丸。
・27 あたり、りんかく、トーン。ママの声かけ例。
・26 遠近法でまほうのじゅうたんを描こう!
・25 構図の教え方
・24 構図を意識する!(モチーフを中央に配置)
・23 ぬいぐるみを描こう!
・22 かぼちゃを描こう
・21 IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す
・20 5歳にデッサンを教える難しさ
・19 ストローク(線)で立体感をだそう!
・18 字消し板でいらない線を消そう!
・17 モチーフを画面にバランスよくおさめる
・16 木のカゲを濃ゆく塗ろう!綿棒筆の作り方)
・15 デッサンスケールに慣れよう!その3(目の話)
・14 デッサンスケールに慣れよう!その2
・13 デッサンスケールに慣れよう!その1
・12 剣(対称の軸の復習)
・11 おもちゃの「陰」を濃ゆく塗ろう!
・10 好きに絵を描く(モチベ維持!)
・9 3レベルトーン
・8 立方体に慣れる「Y」画法!!!
・7 おもちゃを観察してから描いてみよう!
・6 子供のデッサンスタートに!道具紹介
・5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう
・4 はじめての遠近法-横断歩道
・3 はじめての遠近法
・2 鉛筆を寝かせて塗る
・1 球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。