デッサンの教え方-21 IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す

皆さまおはようございます。
松本です。
右くん(小2)左くん(小2)妹ちゃん(年長)
にデッサンを教えています。

このブログに初めてコメントがあり
嬉しくなっていました。
(ご希望で非公開です。)

しかし、コメントに気付いたのが一週間後で・・・
「ゴメンナサイ!!
コメントあるって思わなくて!!」
心の中で土下座しました(;´∀`)

皆さま、コメントしたのに返信が遅い場合は
ごめんなさい(先にあやまっておく・・・(^^;))
気を付けますので、
これからもよろしくお願いします。

ではでは
コーヒーでも飲んで
ゆっくりしていってくださいー(^^♪

コーヒー



今日は

デッサンの教え方-20

IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す

ということで。

「デッサンしたい!」と
言ってくれるのは妹ちゃんだけで
お兄ちゃんたちは興味がないもよう(^^;)

でも絵が上手になってほしい母ちゃんは
あきらめたくなくて・・・。

昨日100均に用事があったので
子供一人一人にも
おもちゃを買って帰りました(*´▽`*)

ママ「交換ね!これあげるから

デッサン1枚ね!」

左くん「いいよ」

(おもちゃしかみてない)

ということで
左くんデッサン練習1枚
してくれました。

デッサン

左くん
「5分で終わるっていってたのに
終わってないよママ」
とブツブツ言われて(^^;)

右くんは昨晩できなかったので
本日する予定です。

しかし・・・
デッサン1枚やるのに
毎回おもちゃを買ってあげる
わけにはいきません。

それでちょっと心理学のYouTubeで勉強しました。
2つ試してみようと思うことが。

1つめ。

ほめる

ほめると達成感を感じて
ドーパミンが分泌され
またやりたいと思えるそうです。

そういえばあまり
ほめてなかったかも。反省。

2つめ。

IF-THENプランニング

これは
「AしたらBをすると決める」
という方法です。
Aには古い習慣、
Bには新しい習慣をあてはめます。

たとえば電車通勤の人でしたら
電車にのったら(A 古い習慣)
本を読む(B 新しい習慣)
というふうに。

平均66日で習慣化するそうです。(*´▽`*)
簡単ですね!!
(いや、けっこうハードル高・・・)

子供たちには
晩御飯を食べたら(A 古い習慣)
デッサンする(B 新しい習慣)
にしようかと思います。

成功するか分かりませんが
成果はこの記事に追記していきますね。(*´▽`*)

よかったら皆さまも
新しい習慣を作りたいときには
試してみてくださいね!

ではでは
今日もよい一日を。☆☆☆

【追記】2020.10.13
IF-THENプランニング挫折しました。(笑)
ごほうび作戦でやっていきます。

(;´∀`)




【関連記事 デッサンの教え方】
・50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!!
・49 影の作図
・48 初めての木炭デッサン
・47 鉛筆を削ろう!
・46 人体模型-その4
・45 子供が好きな絵のyoutubeチャンネル紹介!
・44 人体模型-その3
・43 人体模型-その2
・42 人体模型-その1
・41 鉛筆2本使い
・40 成長をほめる!たとえ夫がけなしても!
・39 電子映像の多い現代、視力を守るために少しでも。
・38 みかん
・37 りんご 2分、3分、4分、7分!
・36 デッサンの教え方-36 練り消しゴムとプラスチック消しゴム
・35 はじめての比率その2-はかり棒実践
・34 はじめての比率
・33 過去絵と比べる!成長が自信になる!
・32 ハイライト
・31 入りと抜きの線(草)
・30 はかり棒
・29 年長と小2に教えるときは挨拶から!
・28 運筆の練習 縦、横、丸。
・27 あたり、りんかく、トーン。ママの声かけ例。
・26 遠近法でまほうのじゅうたんを描こう!
・25 構図の教え方
・24 構図を意識する!(モチーフを中央に配置)
・23 ぬいぐるみを描こう!
・22 かぼちゃを描こう
・21 IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す
・20 5歳にデッサンを教える難しさ
・19 ストローク(線)で立体感をだそう!
・18 字消し板でいらない線を消そう!
・17 モチーフを画面にバランスよくおさめる
・16 木のカゲを濃ゆく塗ろう!綿棒筆の作り方)
・15 デッサンスケールに慣れよう!その3(目の話)
・14 デッサンスケールに慣れよう!その2
・13 デッサンスケールに慣れよう!その1
・12 剣(対称の軸の復習)
・11 おもちゃの「陰」を濃ゆく塗ろう!
・10 好きに絵を描く(モチベ維持!)
・9 3レベルトーン
・8 立方体に慣れる「Y」画法!!!
・7 おもちゃを観察してから描いてみよう!
・6 子供のデッサンスタートに!道具紹介
・5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう
・4 はじめての遠近法-横断歩道
・3 はじめての遠近法
・2 鉛筆を寝かせて塗る
・1 球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。