デッサンの教え方-24 構図を意識する!(モチーフを中央に配置)

皆さまおはようございます。
松本です。
右くん(小2)左くん(小2)妹ちゃん(年長)
にデッサンを教えています。

それが昨晩
お兄ちゃんたちの漢字の宿題みていたら
あまりにも
自由な書き順で💦
今更ながら「口」の書き順を教えました。
「話」の復習の宿題だったんです。

「(口)の描き順がメチャクチャだったら
(話)は正しく書けないでしょ!」
教えているのに
まだ雑に書く子供に
わりと本気で怒ってしまい・・・

「1年の漢字から
書き順を確認させなきゃ」と
その作業×2(双子なので)
に頭がクラクラしています。(^^;)

算数の間違いは解説していたのに
漢字の書き順はチェックしていませんでした。
(終わってマルつけだけしてました)
が、頑張るぞ。。。(T_T)

ではでは
コーヒーでも飲んで
ゆっくりしていってくださいね(^^♪

コーヒー



今日のお題

消防車

今日は左くんがデッサンしてくれました。
上手だよっ!

デッサン

デッサン

モチーフを中央に配置して
構図を意識してもらいました!

クロッキー帳の中央に
消防車を配置して描いてほしかったので
と声かけしたんです。(^^♪

子供が描く前に
モチーフ(消防車)の
シルエットの輪郭だけサッと描いて
「上に描いたら下に空白ができすぎて変でしょ?
(一度消す)
真ん中にこのくらいの大きさで描いてくれる?
(真ん中にシルエット書いてもう一度消す)」
という感じで。

自分が描くときは
デスケル使ったりして
自然と構図を決めてからとりかかります。

デッサンを
描き始める前に1分の
おもちゃの観察(触ったり)
構図決め(今回の学び)を
自然にできるようになったらなぁと
思いました。

左くんいわく・・・

「上手にできた!」

と満足だったよう。(^^♪
母ちゃん嬉しいぞー!!!

ではでは皆さま、
今日もよい一日を!☆☆☆




【関連記事 デッサンの教え方】
・50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!!
・49 影の作図
・48 初めての木炭デッサン
・47 鉛筆を削ろう!
・46 人体模型-その4
・45 子供が好きな絵のyoutubeチャンネル紹介!
・44 人体模型-その3
・43 人体模型-その2
・42 人体模型-その1
・41 鉛筆2本使い
・40 成長をほめる!たとえ夫がけなしても!
・39 電子映像の多い現代、視力を守るために少しでも。
・38 みかん
・37 りんご 2分、3分、4分、7分!
・36 デッサンの教え方-36 練り消しゴムとプラスチック消しゴム
・35 はじめての比率その2-はかり棒実践
・34 はじめての比率
・33 過去絵と比べる!成長が自信になる!
・32 ハイライト
・31 入りと抜きの線(草)
・30 はかり棒
・29 年長と小2に教えるときは挨拶から!
・28 運筆の練習 縦、横、丸。
・27 あたり、りんかく、トーン。ママの声かけ例。
・26 遠近法でまほうのじゅうたんを描こう!
・25 構図の教え方
・24 構図を意識する!(モチーフを中央に配置)
・23 ぬいぐるみを描こう!
・22 かぼちゃを描こう
・21 IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す
・20 5歳にデッサンを教える難しさ
・19 ストローク(線)で立体感をだそう!
・18 字消し板でいらない線を消そう!
・17 モチーフを画面にバランスよくおさめる
・16 木のカゲを濃ゆく塗ろう!綿棒筆の作り方)
・15 デッサンスケールに慣れよう!その3(目の話)
・14 デッサンスケールに慣れよう!その2
・13 デッサンスケールに慣れよう!その1
・12 剣(対称の軸の復習)
・11 おもちゃの「陰」を濃ゆく塗ろう!
・10 好きに絵を描く(モチベ維持!)
・9 3レベルトーン
・8 立方体に慣れる「Y」画法!!!
・7 おもちゃを観察してから描いてみよう!
・6 子供のデッサンスタートに!道具紹介
・5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう
・4 はじめての遠近法-横断歩道
・3 はじめての遠近法
・2 鉛筆を寝かせて塗る
・1 球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。