デッサンの教え方-28 運筆の練習 縦、横、丸。

皆さまおはようございます。
松本です。
右くん(小2)左くん(小2)妹ちゃん(年長)
にデッサンを教えています。

お子様のいるうちは
鬼滅の刃のテレビ放送に
くぎ付けだったのではないでしょうか。
もれなくうちも。(;´∀`)

大人の私も
こんなに夢中になれるお話に
出会えて幸せです。

子供と寝ていたのですが
深夜2時に起きてつらつらと
ブログ更新していきます。

絵を描かないというお子様でも
運筆は文字の
ウォーミングアップにもなります!
ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^)

ではでは
コーヒーでも飲んで
ゆっくりしていってください(^^♪

コーヒー



今日のお題

運筆の練習 縦、横、丸

ということで。

アニメータースクール時代、
デッサンの先生に教わった
運筆の練習をご紹介しますね。(^^)/
平仮名の練習前に
ぐるぐる線を引くプリント課題とか
ありますよね(^^)/
あんな感じです。
それの絵のバージョンです。

超、超、私が絵のドヘタだった頃
授業でデッサンがありました。
デッサンを描く前に
準備運動的に先生が

「縦線、横線、丸を描きましょう!」

と一言。


「初めてのデッサンで緊張したけど
なんだか簡単そう!!」

やってみたら

ボロボロでした(笑)(^^;)

愕然としましたね。
「自分ってただ落書きをしてる
レベルの絵だったんだ・・・。
線すらこれなんて。」

デッサン的な描きなれた線を引く
クラスメイトを見て
恥ずかしくなったのを覚えています。
(^^;)

線というのは奥深いものなので
やっとスタートにたったのでした。

基本を描き慣れることで
自分の線が引けるようになります。

やり方
1. 机に座ってでも
イーゼルに座ってでも
正しい鉛筆の持ち方とよい姿勢で。

2. 水の呼吸ってほどではないですが、
一線をひくごとに「フッ、フッ」と
息を吐くとやりやすいかもしれません。

もしくは一線を引き終えるまで
「フーッ、フーッ」と長い息でもいいかも。

3. 用紙1枚まるまる線でうめる。

縦の線、横の線、丸は
本当に基本ですよね。
それがブレブレだったら
土台がガタガタというイメージ。

なので、毎回デッサン前に
縦、横、丸と練習するのを
ルーティンにするといいと思います。

右くんに描いてもらった線がこう。
デッサン
デッサン

机でコピー用紙に
描いてもらいました。

がんばりましたね!(^^)/
母ちゃん嬉しい!

最後に定規で赤線を一本引いて
「これだけズレているよ」と教えました。
ポイントは
用紙に平行になるよう引くことです。

私の線がコチラ。

2018年に描いたやつで
ちょっと古いですが(^^;)
人にみせるならもうちょっと
綺麗に描けばよかった。( ノД`)シクシク…
画像にすると「修行が足らん」
とまるわかりで心苦しいです。(^^;)

右ちゃんには
基本の縦・横・丸のほか、
肘を起点にしてなだらかな曲線を
付け加えています。

ママ
「これって虹を描くときに使えるよ!」
右ちゃん
「本当だ!虹だ!」

あと、アニメータースクールの先生が
「アニメを描く前に一枚
自由な線でうめる」
というのも習ったことがあります。

本当に流れるような線で
ぐわあーっと描くだけ。(^^)/
そのあと

「クリナップしてね!」

と地獄をみるのですが。(^^;)
(クリナップは清書のことで
神経すりへらす線を描くのでキツイ)

縦・横・丸、自由な線、
どちらでも絵を描く前の準備運動に
ぜひ運筆をやってみてください!

年数を重ねるごとに
見比べることもできますし、
数日違いでも上手い下手に並があって
自分のコンディションを
把握することができます。

しかし・・・右くん。
鉛筆の持ち方。
微妙なのですが、
これからも声かけしていきたいと
思います。

ではでは皆さま
おやすみなさいませ☆☆☆

お知らせ。
youtube制作の
うさぎがっこうのNo6できました。
内容は小1の足し算です。(^^♪
5分内の動画なので気になる方は
よかったらご覧ください。(^^)/
うさぎがっこう

No7もできました。
小1の引き算です。
字幕は全てひらがななので
子供にみやすい内容になっています。
うさぎがっこう
内容に関係ない
トンボをとばすアニメを
加えて遊んでます(笑)(*^。^*)




【関連記事 デッサンの教え方】
・50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!!
・49 影の作図
・48 初めての木炭デッサン
・47 鉛筆を削ろう!
・46 人体模型-その4
・45 子供が好きな絵のyoutubeチャンネル紹介!
・44 人体模型-その3
・43 人体模型-その2
・42 人体模型-その1
・41 鉛筆2本使い
・40 成長をほめる!たとえ夫がけなしても!
・39 電子映像の多い現代、視力を守るために少しでも。
・38 みかん
・37 りんご 2分、3分、4分、7分!
・36 デッサンの教え方-36 練り消しゴムとプラスチック消しゴム
・35 はじめての比率その2-はかり棒実践
・34 はじめての比率
・33 過去絵と比べる!成長が自信になる!
・32 ハイライト
・31 入りと抜きの線(草)
・30 はかり棒
・29 年長と小2に教えるときは挨拶から!
・28 運筆の練習 縦、横、丸。
・27 あたり、りんかく、トーン。ママの声かけ例。
・26 遠近法でまほうのじゅうたんを描こう!
・25 構図の教え方
・24 構図を意識する!(モチーフを中央に配置)
・23 ぬいぐるみを描こう!
・22 かぼちゃを描こう
・21 IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す
・20 5歳にデッサンを教える難しさ
・19 ストローク(線)で立体感をだそう!
・18 字消し板でいらない線を消そう!
・17 モチーフを画面にバランスよくおさめる
・16 木のカゲを濃ゆく塗ろう!綿棒筆の作り方)
・15 デッサンスケールに慣れよう!その3(目の話)
・14 デッサンスケールに慣れよう!その2
・13 デッサンスケールに慣れよう!その1
・12 剣(対称の軸の復習)
・11 おもちゃの「陰」を濃ゆく塗ろう!
・10 好きに絵を描く(モチベ維持!)
・9 3レベルトーン
・8 立方体に慣れる「Y」画法!!!
・7 おもちゃを観察してから描いてみよう!
・6 子供のデッサンスタートに!道具紹介
・5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう
・4 はじめての遠近法-横断歩道
・3 はじめての遠近法
・2 鉛筆を寝かせて塗る
・1 球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。