デッサンの教え方-31 入りと抜きの線(草)

皆さまおはようございます。
松本です。
右くん(小2)左くん(小2)妹ちゃん(年長)
にデッサンを教えています。

昨日は朝から
保育園についてから
保育園バッグの忘れに気付き
(すごい・・・)

今日は朝から
寝坊してお兄ちゃんたち起こしたの
出発の10分前
(おにぎり1個なんとか食べさす)

お疲れですね!?

しっかりして自分!!!
となげく朝でした💦

ではでは皆さま
コーヒーでも飲んで
ゆっくりしていってくださいね。(^^♪

コーヒー



今日のお題

入りと抜きの線(草)

ということで。

私の絵の師匠、
ルーミス先生も

線には、

それだけで君が

一生悩んでも

尽きない程

多くの変化がある

と言っています。
線って大事なんですよー!!

今日の入りと抜きの線は
デッサン系の本では
あまり見ませんが
漫画作成系の本では
必須といってもいいほど
大事なことです。

漫画Gペン、イラスト、デッサン、
イラストソフトのペン設定、アニメ、
全ての絵に応用できます!

じゃん!!
線
左が普通の線、
右が入りと抜きの線です。

線を引く最初と最後
力をぬくような感じです。

注意点は2つ。
1.
アニメのクリナップという
作業では
力をぬきつつも鉛筆の濃さは
そのままという。(難しい!)
(薄いとスキャンできないので)
2.
全ての線を入りと抜きにしなくていい!
質感によって
普通の線がよかったりするので
臨機応変で!

今回は
曲線に入りと抜きの線を応用。
そうすると草や髪の毛を描くとき
美しく描けます。

ということで
草を子供達3人に
描いてもらいました!
(机で描いてもらってから並べてます)

線
線

右の絵 右ちゃん
真ん中の絵 妹ちゃん
左の絵 左ちゃん

面白いのは左ちゃん、
左利きだから線の向きが
左手特有です。(^^♪

曲線で入りと抜きの線を
使うと草に見えます。

ぜひ
お子様が絵を描く前に
パパママが見本をみせて
ください!

「草ってこんな感じで」
というと真似してくれますよ!!

何かキャラクターを描いてくれたら
草をつけたすと楽しいです。
「キャラクターの絵」が
「草原にいるキャラクター」という
場面設定の絵になります。

ではでは皆さま
今日もよい一日を!☆☆☆




【関連記事 デッサンの教え方】
・50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!!
・49 影の作図
・48 初めての木炭デッサン
・47 鉛筆を削ろう!
・46 人体模型-その4
・45 子供が好きな絵のyoutubeチャンネル紹介!
・44 人体模型-その3
・43 人体模型-その2
・42 人体模型-その1
・41 鉛筆2本使い
・40 成長をほめる!たとえ夫がけなしても!
・39 電子映像の多い現代、視力を守るために少しでも。
・38 みかん
・37 りんご 2分、3分、4分、7分!
・36 デッサンの教え方-36 練り消しゴムとプラスチック消しゴム
・35 はじめての比率その2-はかり棒実践
・34 はじめての比率
・33 過去絵と比べる!成長が自信になる!
・32 ハイライト
・31 入りと抜きの線(草)
・30 はかり棒
・29 年長と小2に教えるときは挨拶から!
・28 運筆の練習 縦、横、丸。
・27 あたり、りんかく、トーン。ママの声かけ例。
・26 遠近法でまほうのじゅうたんを描こう!
・25 構図の教え方
・24 構図を意識する!(モチーフを中央に配置)
・23 ぬいぐるみを描こう!
・22 かぼちゃを描こう
・21 IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す
・20 5歳にデッサンを教える難しさ
・19 ストローク(線)で立体感をだそう!
・18 字消し板でいらない線を消そう!
・17 モチーフを画面にバランスよくおさめる
・16 木のカゲを濃ゆく塗ろう!綿棒筆の作り方)
・15 デッサンスケールに慣れよう!その3(目の話)
・14 デッサンスケールに慣れよう!その2
・13 デッサンスケールに慣れよう!その1
・12 剣(対称の軸の復習)
・11 おもちゃの「陰」を濃ゆく塗ろう!
・10 好きに絵を描く(モチベ維持!)
・9 3レベルトーン
・8 立方体に慣れる「Y」画法!!!
・7 おもちゃを観察してから描いてみよう!
・6 子供のデッサンスタートに!道具紹介
・5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう
・4 はじめての遠近法-横断歩道
・3 はじめての遠近法
・2 鉛筆を寝かせて塗る
・1 球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。