デッサンの教え方-34 はじめての比率

皆さまこんばんは!
松本です。
右くん(小2)左くん(小2)妹ちゃん(年長)
にデッサンを教えています。

今日は、
お菓子のゴミを捨てない子供達を
強めに怒ってしまいました。
それで何となく
自分が落ち込んでしまい
(子供達はすぐ遊んでるのに・・・)
ままならない自分の教育に
ついついため息が。(^^;)

アンガーマネジメント、
感謝ノート、
自己肯定感アップ
(子も親も大事と言われている)等々、
心理学は自分なりに
勉強しているのですが
しっくりいかなくて(^^;)
実践できてません。

結局、
子育ても自己肯定感アップも
「ご褒美」が
有効だなと思ってます。
子供も私も。(笑)(^^;)
単純な人間なんです・・・。

チョコレートとコーヒーと
絵を描く自由時間があれば
私は幸せです。(笑)(^^♪

あとのことは
「失敗してもいいや」
くらいの期待をかけない気持ちで
淡々とこなそうと思います。

今日も前フリ長かったですが(笑)
本編はここからです。💦
コーヒーでも飲んで
ゆっくりしていってくださいね!(^^♪

コーヒー



デッサンの教え方-34

はじめての比率

ということで。

「はかり棒」を使うための
「比率」の勉強です。
はかり棒の記事はこちら。
・デッサンの教え方-30 はかり棒

母ちゃん、
「はじめての比率」の教材プリントを
4枚自作しました。
それを子供と一緒に
読み上げていく形で
授業を進めました。(^^)/

「はかり棒」をもってもらい
プリントを読みます。

はかり棒。
はかり棒

はかり棒の持ち方はこちら。
はかり棒

はかり棒

はかり棒
指2本ひっかけ。
はかり棒
指1本ひっかけ。
持ちやすいほうで!

まずは基準の線の理解。
はかり棒を
基準の線に重ね
線の終わりで
親指を止めておきます。
デッサン
基準の線を「1」としたとき
1つぶん、2つぶん、3つぶん、4つぶん
となるクイズ形式です。

デッサン
はじめての分数。

ポッカーン

ですが
気にしない気にしない!

分数って小3で習うんですね・・・。
小2と年長にはまだまだ難しいです。(^^;)
でも誰にでも
最初の一歩があるわけなので、
授業を進めますよ!

デッサン
基準の線「1」に対して
任意の線が
「なんこ分と、何分の1」
を答える超難問。

デッサンの実践では
なかなか
「基準の2倍」
「基準の3倍」
ときっかりということがありません。
何分の1とか2とか
分かっているほうが
絵の精度が上がります。(^^)

デッサン
デッサンで比率を使う前に
こちらでウォーミングアップです。
(^^)/
実践で使えるように、
実際にある積み木のおもちゃで
問題をつくりました。(^^ゞ

問題
横の長さを「1」としたら
縦の長さは「1」のなんこ分ですか。

縦の線、横の線で
短い方を「1」とし
比率を図ります。(^^♪

教えていて思ったのですが、
デッサンスケールより
はかり棒を先に教えればよかった~~
と思った母ちゃんでした。(ーー;)

子供が使いやすいのは
デッサンスケールより
はかり棒でした💦

教えるほうも勉強ですね。
(;´∀`)

というか、
算数の考えがこんなに
絵に必要だと思ってませんでした。
算数が分かるほどいい絵がかけるのかも!
幾何学という学問ジャンルも
必須ですね~。
(母ちゃん分かってないですけど。)

教えるほうもこれからで
何だか申し訳ございません。💦
私の記事が誰かのためになっているのか
自信がないですが
一歩ずつ進んでいこうと思います。

ではでは皆さま
おやすみなさいませ!☆☆☆




【関連記事 デッサンの教え方】
・50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!!
・49 影の作図
・48 初めての木炭デッサン
・47 鉛筆を削ろう!
・46 人体模型-その4
・45 子供が好きな絵のyoutubeチャンネル紹介!
・44 人体模型-その3
・43 人体模型-その2
・42 人体模型-その1
・41 鉛筆2本使い
・40 成長をほめる!たとえ夫がけなしても!
・39 電子映像の多い現代、視力を守るために少しでも。
・38 みかん
・37 りんご 2分、3分、4分、7分!
・36 デッサンの教え方-36 練り消しゴムとプラスチック消しゴム
・35 はじめての比率その2-はかり棒実践
・34 はじめての比率
・33 過去絵と比べる!成長が自信になる!
・32 ハイライト
・31 入りと抜きの線(草)
・30 はかり棒
・29 年長と小2に教えるときは挨拶から!
・28 運筆の練習 縦、横、丸。
・27 あたり、りんかく、トーン。ママの声かけ例。
・26 遠近法でまほうのじゅうたんを描こう!
・25 構図の教え方
・24 構図を意識する!(モチーフを中央に配置)
・23 ぬいぐるみを描こう!
・22 かぼちゃを描こう
・21 IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す
・20 5歳にデッサンを教える難しさ
・19 ストローク(線)で立体感をだそう!
・18 字消し板でいらない線を消そう!
・17 モチーフを画面にバランスよくおさめる
・16 木のカゲを濃ゆく塗ろう!綿棒筆の作り方)
・15 デッサンスケールに慣れよう!その3(目の話)
・14 デッサンスケールに慣れよう!その2
・13 デッサンスケールに慣れよう!その1
・12 剣(対称の軸の復習)
・11 おもちゃの「陰」を濃ゆく塗ろう!
・10 好きに絵を描く(モチベ維持!)
・9 3レベルトーン
・8 立方体に慣れる「Y」画法!!!
・7 おもちゃを観察してから描いてみよう!
・6 子供のデッサンスタートに!道具紹介
・5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう
・4 はじめての遠近法-横断歩道
・3 はじめての遠近法
・2 鉛筆を寝かせて塗る
・1 球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。