デッサンの教え方-50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!! 

皆さまこんにちは!
松本です。
右くん(小2)左くん(小2)妹ちゃん(年長)
にデッサンを教えています。

デッサンの教え方の最終回です!
まさか、まさか
50回続くとは・・・!

教える中で
子供も自分も成長しました。
(*´▽`*)

ではでは
コーヒーでも飲んで
ゆっくりしていってくださいね。(^^♪

コーヒー



デッサンの教え方-50

立方体

ということで。(*´▽`*)

なんですがなんですが。
嬉しいことがありまして。
報告させて下さい。☆

デッサンサイトに投稿した
左くんと右くんのデッサンを
添削してもらいました~~~!!

わーい(*´▽`*)!!

いつアップされるのか分からなくて
先日確認したら
サイトにてアップされており!!

むちゃくちゃ為になるお話、添削を
してくださいました!!
ありがとうございます!!

こちらの
ブログランキングより


デッサン・スケッチランキング

デッサンの描き方「熱血!デッサン塾」を
クリックしていただいて
「投稿330:立方体と球のデッサン」が
子供たちのデッサン添削の回になっております。
(リンクしていいか分からなくて
まどろっこしい方法でごめんなさい💦)

最年少だったそうで。(笑)
そしてまだ児童発達心理学的にはまだ
デッサンは早いのでは・・・ということと、
「楽しむ」ことを優先していいということを
ご指摘いただいて。(*´▽`*)

それならば最近youtubeの
「Wow Art」にはまっているので
アクリル画で遊ばせようか・・・
と考えました。

たまに辛口になる師匠(熱血先生)さまの
添削が
子供用に優し~~~くなっていたので
ほっこりしました。(*´▽`*)

とはいいつつ
右くんが立方体のデッサンをしてくれたので
アップしますね!

今日は曇りで暗かったです。
スポットライトを当てたくて
ちょっと暗いままにしています。
デッサン

前回の「影の作図」から
影のポイントを意識して
見つけてくれるのか・・・。
デッサン

じゃん!

上手!!

デッサン
【良いところ】
・ぼかしにティッシュと練りゴムを使った
・影のポイントを見つけた!
・影を濃ゆくぬれてメリハリがついた

【改善するところ】
・上にありすぎるので真ん中に描こう
(熱血先生からも空間が空いてる指摘あり。
クセなのかな~~~。)
・縦タッチ、斜めのタッチができるようになろう!

以上です。(*´▽`*)

とりえず「デッサンの教え方」
50回と一区切りついたので
安心しました。

どうなることか分からず
進んでいくなかで
「ここでつまづくのかぁ~~」
(比率を図るとき、分数わからないとか)
と初歩の初歩でくじけてきました。(笑)

そんななかでも
教えることを楽しめましたし
一歩づつ成長する姿を
眩しく感じた50回でした。(*´▽`*)
(作業はむっちゃ地味ですが・・・)

アニメーターを挫折した経験から
子供時代から
デッサンを叩きこもうとしていましたが
ちゃんと「楽しむ」ことに
目を向けようと思いました。

熱血先生の師匠さまに
「子供に上手く描かせようとしてしまう感覚が問題」
とご指摘いただいたのが

グサァッ

ときまして。💦(*´▽`*)

もしかしたらこのブログを読んでいて
同じような心配を感じた読者の方が
いたかもしれないと思いました。💦

無理強いはしてない・・・けど
お菓子とyoutubeとお小遣いで
つっていましたね~~~(笑)

毎日毎日
B5のコピー用紙に
落書きをしている子供たち。

だから「好き」なのは
間違いないと思います。

子供たちと私の4人で
りんごを描きあうとか楽しかったので
そういうデッサンの楽しみ方や
楽しい落書きなどは続けて
見守っていこうと思います!
デッサン

ではでは「デッサンの教え方」

最終回でした!

子供達の成長を見守っていただいて
ありがとうございました!

【お知らせ】
12月より
ブログタイトルを

「朝活デッサン部!」

に変更します。

絵画インストラクターになる過程や
なったあとは
絵心のある方が幅広く楽しめる
ブログにしたいです。(夢✨✨✨)

金欠でインストラクター試験の受験を
伸ばすという失態で
まだインストラクターじゃないんですけど。(笑)
(なので仮をつけてます💦)

ご迷惑をおかけしますが
どうぞよろしくお願いいたします。

ではでは皆さま
今日もよい一日を!




【関連記事 デッサンの教え方】
・50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!!
・49 影の作図
・48 初めての木炭デッサン
・47 鉛筆を削ろう!
・46 人体模型-その4
・45 子供が好きな絵のyoutubeチャンネル紹介!
・44 人体模型-その3
・43 人体模型-その2
・42 人体模型-その1
・41 鉛筆2本使い
・40 成長をほめる!たとえ夫がけなしても!
・39 電子映像の多い現代、視力を守るために少しでも。
・38 みかん
・37 りんご 2分、3分、4分、7分!
・36 デッサンの教え方-36 練り消しゴムとプラスチック消しゴム
・35 はじめての比率その2-はかり棒実践
・34 はじめての比率
・33 過去絵と比べる!成長が自信になる!
・32 ハイライト
・31 入りと抜きの線(草)
・30 はかり棒
・29 年長と小2に教えるときは挨拶から!
・28 運筆の練習 縦、横、丸。
・27 あたり、りんかく、トーン。ママの声かけ例。
・26 遠近法でまほうのじゅうたんを描こう!
・25 構図の教え方
・24 構図を意識する!(モチーフを中央に配置)
・23 ぬいぐるみを描こう!
・22 かぼちゃを描こう
・21 IF-THENプランニングでデッサン練習の継続を目指す
・20 5歳にデッサンを教える難しさ
・19 ストローク(線)で立体感をだそう!
・18 字消し板でいらない線を消そう!
・17 モチーフを画面にバランスよくおさめる
・16 木のカゲを濃ゆく塗ろう!綿棒筆の作り方)
・15 デッサンスケールに慣れよう!その3(目の話)
・14 デッサンスケールに慣れよう!その2
・13 デッサンスケールに慣れよう!その1
・12 剣(対称の軸の復習)
・11 おもちゃの「陰」を濃ゆく塗ろう!
・10 好きに絵を描く(モチベ維持!)
・9 3レベルトーン
・8 立方体に慣れる「Y」画法!!!
・7 おもちゃを観察してから描いてみよう!
・6 子供のデッサンスタートに!道具紹介
・5 折り紙で分かる!対称の軸を意識してスプーンを描こう
・4 はじめての遠近法-横断歩道
・3 はじめての遠近法
・2 鉛筆を寝かせて塗る
・1 球

2 thoughts on “デッサンの教え方-50 立方体(デッサンの教え方の最終回!!)熱血先生からの添削も!! 

  1. 「デッサンの教え方」最終回、おめでとうございます!
    50回、お疲れさまでした。
    ここまで本当に分かりやすく、丁寧にデッサンというものを教えてくださって感謝いたします。
    そして、いよいよ次回からは、夢に向かう姿を記すブログですね!
    「絵画インストラクター合格」ファイトです!!
    そして、松本さんの絵も楽しみにしています!

  2. コメントありがとうございます!
    分かりやすいと言っていただけて嬉しいです!!(*´▽`*)
    絵画インストラクターへの応援もありがとうごさいます。
    本当にまだまだ知識不足で・・・試験はデッサン主軸です。
    人気の水彩画インストラクターと迷ったのですが、水彩画以外にも勉強したくて。(せわしない)
    金欠で試験の日程が延びたので(笑)、見苦しいですが勉強する姿も
    晒して生きたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。